MENU

腱鞘炎

kensho_en.pngテニスやゴルフ、野球など腕をよく使うスポーツをされている方は、腱鞘炎に気を付けていかなくてはなりません。最初はスポーツ時の痛みだったけれども、普段の生活での何気ない動作でも痛みが出てきたり、安静にしていても痛み出すということも御座います。

この腱鞘炎は、筋肉や腱がコリ固まってしまっていたり、炎症を起こしてしまっていることによって起こります。しばらく安静にしておけば自然と治るだろうと思って治療をせずにそのままにされている方も多いかと思いますが、早めに日立市イワマ接骨院、イワマ接骨日立院にて治療をしていくことが大切です。

kensho_en_photo.jpg腱鞘炎が悪化してしまって、スポーツが出来なくなってしまったり、普段から痛みに悩まされてしまうということの無いように、イワマ接骨院では原因を見つけ出して施術をしてまいります。

湿布を貼ったり、痛み止めを処方したりというような病院での治療とは異なります。

 

スポーツ時に負担がかかり過ぎてしまっている原因を探っていくと、骨盤や背骨などのゆがみが関係しているという方がとても多いため、腱鞘炎の施術でも骨格矯正をおこなうことも御座います。

そうしますと、低下していた自然治癒力を引き出して効果的に改善させていくと共に、スポーツ時には腕や肘、手首などに負担がかからないようになるのです。


交通事故の施術

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

治療メニュー

当院について


© 2018 日立市・ひたちなか市のイワマ接骨院グループ|整体・産後骨盤矯正・交通事故むちうち治療ならお任せ下さい! All rights reserved.