MENU

【日立市・ひたちなか市】交通事故の治療とむちうち(頸椎捻挫)

2017年6月21日

【交通事故むちうち情報ブログ】日立市・ひたちなか市のイワマ接骨院グループ

 

 

交通事故のなかで最も多いけがは、むち打ち症(頸椎捻挫)ですが、 受傷直後はあまり症状がでないことが多いので、病院でレントゲンをとっても異常なしと言われるのがほとんどです。

時間の経過と共に頸椎のズレ(その他、腰椎・胸椎のズレ)が起きそのため首の痛み・運動痛及び運動制限、後頭部・背部・肩・上腕部にも痛みが放散します。
しかも頭痛、吐き気、めまい、上肢のしびれ等も伴うこともあります。

交通事故は後遺症が残りやすいので、専門家による徹底的な治療をオススメいたします。身体のことはプロフェッショナルです。もし交通事故を起こされましたら、一度ご連絡ください。

この記事の関連記事

【交通事故むちうち情報ブログ】日立市・ひたちなか市のイワマ接骨院グループ ご存知ですか? 腰椎捻挫は、車対車の交通事故では、むち打ち症に続き、2番目に多く発生する傷病です。 腰椎捻挫は交通事故での強力な衝撃によって、腰周辺の筋肉や筋膜

【交通事故むちうち情報ブログ】日立市・ひたちなか市のイワマ接骨院グループ   保険会社さんと患者様の関係性をご説明します。 交通事故の治療の際に自賠責保険と任意保険の2つがあります。 自賠責保険は強制保険になりますが、ご存知ですよね? 任


アーカイブ

2018

最新記事


© 2018 日立市・ひたちなか市のイワマ接骨院グループ|整体・産後骨盤矯正・交通事故むちうち治療ならお任せ下さい! All rights reserved.